新車半額は車を乗り潰すまで乗る人には向かない

9月 23, 2013
Posted by
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新車半額は車を乗り潰すまで乗る人には向かない
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
新車半額は車を乗り潰すまで乗る人には向かない新車が半額で買えるお話

新車半額は査定の厳しいリースを考えられます。

丁寧に、
きれいに乗ることをモットーにしている人で、
乗る機会のあまり無い人には向いているでしょう。

法人であれば、
普通のリース車に乗っている場合が多いので問題はないのですが、
個人で仕事をしている場合、
新車半額の車を考えている人は、
思いとどまった方が無難でしょう。

たとえば、農業に従事している方は、
普段走る路面が、
舗装された道路とは限りませんし、
作物や道具や機械を運ぶことが多いでしょう。

そんな使用環境で新車半額の車だからと言って、
汚れや傷を気にしながら使ったり、
走ったりすることはとても考えられません。仕事にならないはずです。

作業半径が狭かったり、
冬になれば、
使用機会が減って、
走行距離は抑えられるかも知れませんが、
メリットは全くと言っていいほど、
考えられません。

車を走らせることが、
仕事の一環である人には、
新車半額は向きません。

乗り潰すことが前提の仕事を持つ人は、
たとえローンを組むにしても、
通常の新車購入を考えた方が無難です。

Updated: 10月 20, 2014 at 11:05 am